2009/1/23 金曜日

~ エル・シャロムサロン&スクール状況 ~

Filed under: サロン情報 — エルシャロム @ 0:00:32

img_1738.JPG

画像はサロンから臨んだある日の朝日。新年の日の出より優しげな朱が語ってくる様な、静かな朝の始まりでした。

海の色も波の揺らめきも、毎日違った顔を見せてくれます。その上を風と戯れるように鳥達が羽ばたき、西の山に消えていく。人もまたそうであるように、そんな当たり前のような日々の風景の中にも小さな変化が起こっている。変わりゆく全ての事を愛おしく包込む、そんな大きな空に焦がれます。

下記スクール日程ですが、他のシステムや日をご希望の方はご遠慮なくお問い合わせください。

1月23日(金) 1月28日(火)・・・各1回完結 アヴァターラエアミストコース

1月27日(火)スタート・・・アヴァターラセカンドコース全3回

2月16日・3月9日・23日(月)・・・アロマ&カラーセラピーのコラボ教室 生活の木 神戸校(国際会館内)全3回

2月10日(火)・・・フォローアップ講座 各コース修了生対象 空席2名 

2月24(火)・27日(金)・・・各1回完結 センセーショントリコロール・セラピストコース 

2009/1/16 金曜日

塩屋異人館 グッゲンハイム邸

Filed under: エネルギースポット — エルシャロム @ 19:20:41

img_1725.JPGimg_1730.JPGimg_1726.JPG

私の住む須磨は源平合戦の地であったり、光源氏のモデルといわれる在原行平が月見を楽しんだと言われる平安期からの月見の名所、須磨離宮があったりと神戸の歴史を色どる地としても知られております。そして今回訪れた「塩屋」の地には海を臨む高台異人館、旧グッゲンハイム邸という素敵な館があります。明治大正期に滞在したドイツ系の貿易商の家族にその名を由来する館は現在、色と光の魔術師のようなステンドグラス作家・デュルト森本康代氏によって維持管理されています。白と淡いペパーミントグリーンを基調としたクラシックな建築的・歴史的価値ある邸は地方の財産でもありますが、その重みとは裏腹に訪れる人の心を潮風と共に軽やかにしてくれる爽やかな空間が存在します。南の窓から一望できる海原や遠瀬に見える貨物船などをボンヤリ眺めて何かに思い馳せる、時にはそんな夕暮れ時を過ごすにはピッタリの空間が此処にはあります。http://www.geocities.jp/shioyag/index.html

次のページ »

HTML convert time: 0.147 sec. Powered by WordPress ME