2010/9/19 日曜日

~交流分析入門講座終了~

Filed under: 心理学 — エルシャロム @ 20:59:56

16時間で進めてきました交流分析入門講座が無事終了しました。

最終日4時間は准教授間近なインストラクター TrueColorsの矢田氏に

委託しました。

          img_3627.JPG

矢田氏は実情の妻として、3児の母として、同居する義母への視線、仕事を持つ

女性としての立場などから、赤裸々且つウイットなユーモアに富む症例を惜しみなく

提供し、リアルに受講生の「今」の感覚に呼びかけてくださる素晴らしい講師です。

       img_3632.JPG

 かなり変容しましたが、まだかなり強力に「強くあれ」のドライバー(駆り立てられる衝動・

“ねばならない”の極み)が残る私には、その様な自己開示法、表現力がまだ辿り着けて

いない課題でカリキュラムである事も柔和に知らされた機会になりまいした。

そして、受講生の方達のこの講座を通し 真摯に正直に自己と向か合い、他の受講生の

声にも耳を傾けながら 「今から」を構築していこうとされている姿や思いに触れる

事も出来ました。

「すぐにでも公私に役立ちそうです。」 の明るいお声にも救われました。

ありがとうございました。

        img_3638.JPG 

          伝える事が1番の「学び」で「尊び」。

これは、カラーのジャンルでもそうですが、どの世界でも共通なのですね。

皆さまが帰らてから、バルコニーに出るとまだ明るい夕刻の空に優美な

半月が、うっとり語ってくれました。

2010/9/13 月曜日

~私たちのカラダを造るもの ~

Filed under: ひとりごと, おのころ心平 自然治癒力学校 — エルシャロム @ 17:42:26

 マクロビオティック

そんな言葉を耳にするようになりました。

私は殆ど知識はなかったので マクロビオティックレッスンを

して頂く とある下町のレストラン「すぎな農園」に行って参りました。

    img_3615.JPG

             赤いテントが可愛い

マクロビオティックの語源はギリシャ語では「偉大なる生命」

日本食の哲学が原点のようです。

そしてこちらのお店では、「ココロとカラダも綺麗に元気に過ごす為

毎日のごはんはとっても大切!」 ということで 食についてや料理法

など教えて頂きながら このようなランチを作って頂き戴けるのです。

   なんだか ほ。。。   と、 幸せ(^O^)

    img_3608.JPG

   玄米ご飯や季節の味噌汁、アラサンス和え トマトゼリーなど

       ヒトにやさしい無添加料理 ♪

今、日本食は逆輸入される位 海外でも注目されていますが

「色的」にも日本らしい奥行きさの中、5色(ごじき)が揃っています。

  食物にも陰陽があり その性質があり 役割があり

  身士不二(しんどふじ)とは カラダと土は二つにならない事

つまり表面にも出る総合的な自分は 全て環境(土地)と食べ物

が造っているとの事なのです。 

   生きている限り 細胞は生まれ変わります。

今のカラダは過去の産物だけど 私達は意識して未来のカラダを

造ることは可能なのです。

ならば 自然治癒力学校では私たちの60兆個の細胞や臓器たち

が日々 涙ぐましい程頑張ってくれている事をイヤ言うほど知らされ

ますが、せめてほんの少し「食べる」という当たり前のような事を意識し

本来の日本人の姿勢に戻れば、少しずつ細胞たちの応援が

出来るのかもしれませんね(*^^)v

     img_3612.JPG

       店頭に並ぶ有機野菜たち 元気です♪

       img_3611.JPG

           オーナーの熱き思いが伝わる伝わる伝言板

   神戸市須磨区前池町2-6-6    078-766-4170

ミラクルアートセラピーインストラクターコース  11月の講座ですが、空席が少なくなって参りました。

 定員になり次第締め切ります。

 ご思案中の方はお早めにお申し込みください^^; 

観音セラピー 次回は9月24日(木)です

センセーションカラーセラピスト養成講座

 9月16日・10月7日・14日 全木曜日 途中参加可

 各 お問い合わせ お申込みはこちらまで(*^_^*) 

  

次のページ »

HTML convert time: 0.126 sec. Powered by WordPress ME