2009/7/26 日曜日

~ 地球へ ファイアー・ザ・グリッドⅡ ~

Filed under: エネルギースポット — エルシャロム @ 19:42:30

20080828_112011.jpg 

2009年7月22日、日本の陸地では46年ぶりとなる皆既日食が観察されました。

皆さま、その日はどの様にお過ごしであったでしょう?

私は六甲から神戸の移動中、しっかり渋滞に巻き込まれる中、朝から明かなる変動の

ある1日を過ごしておりました。

もっとまともに、心やカラダにそれぞれ何か異変を感じた方も少なくなかった様ですが、

そうでなかった方が決して感覚が鈍っているわけではなく、そういうこの日1日の事だけを

私たちは求められてはいない、そんな気がします。 

今月(7月)29日には世界中の人々が同時期に一つになって、世界の祈りを願うFTGがあります。

その時こそ、大きなエネルギーの中で大切なメッセージを感じられる方もいるかも知れませんね。

92ヶ国、何百万もの人々が共通の目的に向かって心と想いを1つに、史上最大のグループ瞑想の

時間・・・な様です。(第1回目は2007年7月17日)

「人生のうちの1時間、喜びと感謝の1時間、目覚めた光の存在になるため 

新たな時への移行のため 大きく目覚め、宇宙へ私達の意思を明らかにした。

私達は選択した。 

意識的な参加を、新しい世界のパワフルな創造に

 再び宇宙のサポートを得る。

源からのエネルギーは覚醒の可能性に満たされ 宇宙の裂け目から地上に降り注ぐ。 

ファイアー・ザ・グリッドⅡ 

あなたも姿を見せてください。  私達は地球と神をつなぐパイプ

あなたの光のサインを灯し  宇宙に満ちる愛を輝かそう。

あなたも参加してください。」

    日本時間 2009年 7月29日午前7時19分 (訳:かば、コユキ) 

なんだか摩訶不思議~?に感じられた方もいるかも知れないですが、確かにどこか

世界各地で「あれ??」という異変や現象が起こっていますこの母なる地球。

私達子供は、ちょっと疲れてきている母にせめて1日、1時間、心をひとつにして

手を掲げ 祈りを捧げても罰は当たらないかも知れないですね。

忙しい朝の中、1時間が厳しければ合間でも良いそうです。

その後の1日も余波が残っているみたいなので、せめてこの日は極力ネガティブなものは

避け、美しき色彩と光注ぐ地球の住人でいる事に感謝し、楽しみましょう§^。^§

すべては私達に、 ココ(地球)で明日を生きる子供たちに繋がります。

ご興味ある方はご参照を。

http://firethegrid.seesaa.net/category/6417631-1.html

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.129 sec. Powered by WordPress ME